--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この前カラオケ行ったとき・・・

2010年07月03日 19:56


VistlipのOzoneが歌えなくて泣いた。
一緒に行った友達の1人に、むっちゃうまいやつがいて
なんかそれがちょっと羨ましかった(笑

他のメンバーとozoneばっかり入れまくって練習したけど、
あんまり上達しなかったなあ。


友達にV系好きな奴がいて、
そいつから教えてもらったんだけど
この曲いいよね
んでこのPVも好き。

歌詞も
「ねえ今何処?」「地球ん中」
宇宙飛行士じゃないから
オゾンより下なら問題ない

って部分がなぜか好き。
夢があっていいつうか、離れた場所にいても会えないわけじゃないすぐに会えるよって
希望じゃないけど、そういうのを教えられた気がする。(笑




こんな歌い方俺にはできそうもないwww
B'z歌ってるほうが楽でいいわほんと(ノд・。)

あと永渕剛とか
違う意味で歌えないけど・・・。



ついでにメモ的に歌詞書いとこうかな。

Vistlip - Ozone
作詞:智
作曲:Tohya


天の川浮かぶ絶望の丘
冷めた風がまたストールなびかせた
年に一度きり
どんな気持ちだ
置き換えただけで涙流れた

「どうか今宵は会わせてください」
彗星に馳せた想いは焦がれた

約束をした待ち合わせ場所
「相変わらずだね」
曇り空の地下
星がないなら星になればいい
寄り添い合いながら
誓い合いながら

「行かないで」
「許すまで」
アルタイルとベガの様に昨日より君を好きでいたいな
催涙雨やむ頃
カササギよ橋を架けて
僕らを繋いで

天の川浮かぶ背の低い丘
見渡す景色は想像と違う
あの頃と比べ前に進めた?
答えはNOじゃない
だけど足りない

意地悪な神が僕ら試すんだ
空席を埋めて
次のステージへ向かおう

「どんな関係?」って聞かれたら
友達以上かな・・・
それも少し違うか・・・
絆と云う言葉が相応しい
喧嘩試合ながら

「もう大丈夫?」
「まだ無理」
こうしていてあげるから
明日も笑えたらいいな
辛くて辛くて
いつ死ぬかわかんない
だから我が儘なスピカ

星に願いじゃなく誓いを
To the milky way
聞いてモノローグ
「これから先何年も一緒」だと
只其れだけ云いたい一言
swear forever
repeat forever

約束した待ち合わせ場所
「相変わらずだね」
曇り空の地下
星が無いなら星になればいい
馬鹿にし合いながら
愛し合いながら

「ねえ今何処?」
「地球ん中」
宇宙飛行士じゃないから
オゾンより下なら問題ない
「わかってる、すぐ行く」
朝まで騒ぎたいのでしょう
大切な居場所で



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aimamabokukimi.blog117.fc2.com/tb.php/196-0f0e4636
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。