--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから

2010年08月06日 11:33

雀龍門でもう一回打ちました

もちろん称号の事もあったんで、
また昇龍の半荘戦。


オーラスに3位がラスに振り込みまくって2位とかなんかスッキリしない終わりだったんだけど、
まあマイナス食らうよりはマシかな

でも今回は称号でなかったんだよなあ。
たぶん
「初の歴史」
ってやつははじめて昇龍で打ったときにもらえるのかな?
名前的にさ。

「四方相殺」
はツモ和了とかして他家から点棒を貰ったときとか?
親番だったら均等にもらえるし?

「合わせ技」
これは単純に役を複合させて和了したとき?
名前的にそんなもんかと思いますがどうなんでしょう(´・ω・`)

「其徐如林」
これはどうなんでしょ。
ちょっと調べたんだけど、
ダマテンが多いとかそんな感じなのか
リーチに対して現物ばっかり切るとかですかね?
まあおそらくダマテンの方かと思いますが。



前の記事に
称号の獲得条件も表示すればいいのにって書いたけど、
獲得条件書いちゃったらそれを取るためにわけわからん打ち方する人も出てくるから条件を表示しないようにしてるのかなってちょっと思った。
まあでもほんとにこの称号の存在意味がますますわからんけど。
結局、「俺、こんな称号もとった!」みたいな自己満の道具にしかなりそうもないよなこれ。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aimamabokukimi.blog117.fc2.com/tb.php/235-000dc41a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。