--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普通二輪免許 卒検

2011年08月06日 20:16



いよいよ今日は卒検の日。

いつものように教習所に行って、
それから試験にあたっての説明。

コース間違えたら試験終了だよとかそういうの。
後、エンストって1回でもやっちゃうと検定中止だって聞いたことがあったような気がするけど
4回までオッケーらしい。
なんだ楽勝じゃん( ´_ゝ`)




・・・。









結果から言うと、
クランクで脱輪しちゃって検定中止になっちゃった。
まぁ早い話不合格。

コースの最後でクランクに入ることになってるんだけど、
そのときにバンパーがパイロンに当たってしまってパイロンを倒しちゃいました。
それで検定中止。
多分ライン取りがうまく出来てなかったんだろうと思う。
そのときはキレイな形じゃないにしろ曲がれたつもりでいたのに
すぐ後ろで「パタン」っていう小さな音。
そしてその後すぐに「ハーイ、○○さん(俺の名前)止まってー。」っていう試験官の声。

やっちまったって思った



後で試験官に聞いたら、
クランクでパイロンぶったおして試験中止になるまで、95点で走行できてたらしい。
(試験の採点は100満点からの減点方式で70点以上で合格)
下りの坂道の停止標識のところで止まったときにちょっと体がふらついてしまって、
ほんとは左足しか着いちゃいけないところなのに両足で車体を支えてしまったのが悪かったらしい。
まぁ俺自身「あっ!」って内心思った。
減点されたなこりゃ、って。

でも逆に言うとそれ以外は全然問題無かったって事だもんね。
そう考えるとクランクでの失敗がすごく悔しい。



ということで卒検は来週の木曜日にまた受けることにしました。
それプラス前日に補習。

料金も補習代金が2時間上乗せされるから
4200円×2=8400円
パイロン一つのミスでこれは高くないっすか。
どうなのこれ。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aimamabokukimi.blog117.fc2.com/tb.php/571-fca7fdb6
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。