--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 ラブライブ!をみてきた

2015年06月28日 10:00


昨日、ずっと行こうと思っていたラブライブの映画を観に行ってきました。
公開から2週間目。
朝のめざましテレビでも海街Diaryとかを抜いて興行収入1位をひた走る大注目の映画です。
いやまあ全国にどれだけラブライバーがいるかわかりますね。
一人で何回も観に行ってるって人もいるんでしょう。
私のよく知ってる子にも何回も観に行っているって子がいますし。

やっぱりファンの年齢層が低い作品って強いんですかね?
劇場版まどか☆マギカと比べると今回のラブライブの映画はファンの年齢層が低い気がするのよね
高校生とか大学生とかが大半で、いい年したオッサンとかは少ない。
まあアニメ作品ってそういうところってあるけど他の作品と比べてラブライブ!はその傾向が顕著というかなんというか。
一旦好きになるとのめり込んじゃう人が多いし、お小遣いとかつぎ込んじゃうのかなとか考えました。
私もまどか☆マギカに関しては人のこと言えませんが(笑

客層が若いからラブライバーは民度が低いとか、悪いニュースが話題になったりするんだろうね。
そういう意味ではまどか☆マギカでは悪いニュースは少なかったように思う。


さて、映画の内容の話。
まずはなんといっても大画面でみるアニメはいいですねやっぱり。
開始早々、ファンのツボをついてくるというか狙ってるかのような演出が多くあるのでファンにはたまらないと思います。
私も顔が終始ニヤついていました。
気持ち悪いですね。気持ち悪いです(笑
話の展開的にはけいおん!の映画を彷彿とさせるところがありましたがまあ別物です。
脈絡もなくいきなり歌い出すのにはびっくりしましたが映画仕様なのであまり細かいことを気にしていると楽しめません。
曲自体は凄く良いです。
CD買おうかな…。
展開もまあ冷静に見ると突っ込みどころ多いのですが気にしてはいけません。
ニコちゃんと海未ちゃんがが可愛いので私は満足ですよ!


今回はソロプレイだったわけですが
大阪は知り合いが全くと言っていいほど居ないので仕方なし。泣きたい。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://aimamabokukimi.blog117.fc2.com/tb.php/825-bb9b86ef
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。